美しいシルエットと最高の着心地を実現したスタイリングインナー

美しいシルエットと最高の着心地を実現したスタイリング:アロマティックカスカ

EN >
もうブラジャーはいりません。

なぜなら、AROMATIQUE | CASUCAのスタイリングインナーは、
こう見えてもカップ付き、ワイヤー入りで、パッドもついています。

それなのに締めつけがなく、着けていて楽。
さらにアウターに響かず、見えても美しい。
ひとことで言ってしまえばブラキャミですが、これまでにありそうでなかった新しいインナーウェアです。

下着革命と言っても過言ではない、まさにスタイリングインナー!

まずは一度お試しください。
よけいな飾りやデザインを排し、シンプルでどこにでもありそう
なのに今までどこにも存在しなかったインナーウェア
まるでアウターであるかのような上品さ

コットンなのにシルクのようなツヤと輝き
美しいシルエット
最高の着け心地

ワイヤーが入っているのにワイヤーを感じない
ボンディングの採用でアウターに響かない

下着であることを忘れてしまう
シークレットアジャスター内蔵の繊細なストラップ

下着でありながら、下着とは思えない
まさに下着革命と呼ぶにふさわしいスタイリングインナー

それが
AROMATIQUE | CASUCA

AROMATIQUE | CASUCA  アロマティック カスカ

本物を知り、上質を求めるすべての女性のためのランジェリーブランド、 AROMATIQUE | CASUCA(アロマティック | カスカ)は、ヨーロッパの伝統と日本の技術を融合させ、究極の心地よさを追求し続けるインナーウエアブランドAROMATIQUEと、繊細でありながらも凛とした輝きで大人の女性を魅了するジュエリーを送り出しているCASUCAのコラボレーションにより誕生しました。
CASUCAデザイナーの安野ともこが、スタイリスト、衣装デザイナーとして長年培ってきた経験を生かし、可能な極限まで着心地と機能性にこだわった新発想のランジェリーは、アウターに響かないのは当然のこと、上から透け感のある素材を重ねた時のフォルムの美しさがさらにインナーだけに収まらず、アウターの一部としてスタイリッシュな威力を発揮してくれます。
「すべての女性を自由で美しい存在に」という思いを惜しみなくつぎ込み、安野ともこのアイデアを創業八十余年の歴史を持つ株式会社タカギの技術が実現させたAROMATIQUE | CASUCAの製品を、私たちは下着でもインナーウェアでもなく“スタイリングインナー“と呼ぶことにしました。
素材となる“filoscozia”(フィロスコッチア)綿糸は、シルクのようなきめ細かい肌触りと肌滑り、ラグジュアリーな光沢感と優れた吸汗速乾性を持ち、肌にやさしく機能的で、世界で最高品質と呼ばれているコットンです。また“filoscozia”は糸の段階で染色とシルケット加工を施されるので、色落ちしにくく、生地の縮みや型崩れが少ないのも特徴です。
徹底的にアウターを意識して美しいフォルムが実現できるようディテールが計算されたシームレスブラジャーシリーズは、それぞれのお好みやTPOに合わせてショート、ミディアム、ロングの3種類の丈からお選びいただけます。まさにスタイリングインナーと呼ぶに相応しい存在感。シンプルで美しいカッティングは身につけているのを忘れてしまいそうなほど軽やかなのに、女性の身体を惹き立てシースルードレスの中にまるでもう一枚のドレスを身につけているかのように自然に馴染みます。
せっかくの上品なドレスアップも台無しにしてしまうのが肩からのぞく肩ひもの幅とアジャスターの存在です。スタイリングの際に気になっていたこの部分に着目し、AROMATIQUE | CASUCAは、ブラジャーを機能重視なアンダーウェアのポジションから昇格させるため、わざと見せたくなるほど肩ひもを華奢に細く、そしてアジャスターは外から見えないように工夫しました。本体の裏側にしっかりと内蔵されたシークレットアジャスターは、ひとりひとりの胸の形と高さに合わせた調節が可能でありつつ、今までにはないクールで隙のないバックスタイルを完成させます。
遂にできました!!

ずーっと作りたかった私の欲しかったインナーウェアが。

構想30年。
株式会社タカギのAROMATIQUEとの出会いがあり、コットンなのに退色しない、柔らかい、こだわり抜いた素晴らしい素材を知り、探求に探求を重ねて一年かかりました。

スタイリストの仕事をしていて、インナーウェアの大切さを身に染みて感じていました。透けてはいけないのはあたりまえ。だけれど前からも後ろからも、透けても下着だと感じさせない美しいものはないものなのか。

奥ゆかしい日本人には絶対に必要だと感じていました。

上質な着心地と機能、そしてラインの美しさを、実際に手にとって実感してみてください。

安野ともこ
CASUCA:カスカデザイナー安野ともこ

DESIGNER:TOMOKO YASUNO

ファッションブランドに勤務の後、フリーのコラムニスト、ライター、プランナーとしての仕事をするかたわら、毎日新聞社の季刊誌『活人』や資生堂 『CAWAIICLIQUE』誌で衣装製作に携わる。写真集の仕事で小泉今日子さんとの出会いをきっかけに衣装のスタイリングを開始。
映画『フラガール』『東京タワー』、舞台『悲しい予感』やドラマ『すいか』など、数々の映画や舞台、ドラマ、TVCMなどを中心に、人をより魅力的に " 魅せる " スタイリングを手がけ、2007年秋、ジュエリーブランドCASUCAを立ち上げる。可憐なのにクール、密やかなのに印象的で存在感のあるCASUCAのジュエリーは、幅広い年齢層の女性から支持されている。
現在はジュエリーデザインやスタイリストの仕事に加え、フィギュアスケート浅田真央さんのコスチュームや、ミュージカル『キャバレー』の衣装デザイン・製作など、衣装デザイナーとしても幅広く活躍中。

more >>

Copyright © AROMATIQUE | CASUCA All Rights Reserved.